FC2ブログ

お家 そら*みどり*むし* のこと + やっていること

「お家 そら*みどり*むし」
The house sora*midori*mushi*=sky*green*creature*

繋ぐ人。
いろいろなヒト・モノ・コトが繋がっていく場所に。

----------------------------------
18839880_745474225624083_8928603481876587088_o.jpg




いろいろなモノ、コト、ヒト、
みんな合わさって、私たちは生きている。
そんなことに、気づける場、繋がれる場に、とはじめました。
繋がることは、直接繋がるだけではなく、
この場でやっている活動を知ることだったり。
ささいな繋がりを感じることから。
この場所をみんなで面白い場所にできないか。
2016年4月より、実験中。


〇管理人は、こちらで、福祉雑貨を中心に、雑貨販売をしています。
 ほか、ワークショップ企画などなど。
 福祉事業所さんの商品づくりのご相談なども、どうぞ。


〇使い方ご提案大歓迎。お気軽にご相談ください。
貸しスペースになります。
4畳半二間と台所、トイレ、風呂、庭のある
平屋の小さなお家です。
教室、ワークショップ、お店、ギャラリー、アトリエなどなど
基本、午前/午後(3時間)2500円、1日5000円。
一週間2万円くらい。(夏、冬は、冷暖房費をいただくことがあります)
そのほか、応相談。

〇蟲36/アトリエ裸虫さんの拠点でもあります。
 アトリエ活動 : 毎月第4土曜日10時~12時  
 http://mushi36.org/
 




〇お家を一緒に盛り上げてくれる人、
  シェアして借りたい人(作業部屋、アトリエなどなど)
  募集しています。




~日々は、そら×みどり(自然)×むし(生き物)みんな合わさってできている~
幸せのおすそ分け


There are the sky and green and creature.
I want to connect various things and people.
Everyone is little happainess!

facebookページ

------------------------------------------

名古屋市瑞穂区片坂町3丁目27

sora.midori.mushi@gmail.com


地下鉄 新瑞橋駅、瑞穂運動場東駅より、
徒歩12分くらい。
新瑞橋駅から
東へまっすぐ。
セブンイレブンの交差点を通り過ぎ、
次の信号「弥冨通2丁目」を右。
2本目を左。右側のマンション横、小さなお家。


新瑞橋バスターミナルより、
島田橋住宅、平針住宅行バス乗車、
二つめのバス停「弥冨通2丁目」で下車。
徒歩2分。
(ガストの2本裏の通り)


blog地図




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いろいろなヒト・モノ・コトが繋がっていく場所に育てていけたら、という想いです。



動いたり、
立ち止まったり、
繋がったり、
何か生まれたり、
発信されたり、
旅立ったり、
立ち寄って一息ついたり・・・




どんな風になっていくか楽しんでいきたいと思います。




自分で言うのもですが、
静かでまったりできるお家です。



【work 活動・仕事】

いろいろなヒト・モノ・コトを繋げる活動。
「繋ぐ人」。「アートバリュークリエイター」と名付けてもらう。
理想は、「いつの間にか繋がっていた」という形。
今は、障がいのある方が作る魅力あるアート作品、
素材や廃材を生かし、
新しい価値を生み出し、社会へと発信。


福祉と社会の繋がりづくり。
売りは、福祉の現場を知っていること。社会福祉士。
ワークショップ、委託販売、商品企画・提案など。
ほか、福祉に限らず、妄想もくもく。


地方と名古屋を繋げることもしていきたい。
自然と繋がることも。


13243703_871693649619997_6494955941618240134_o.jpg
スポンサーサイト

夏の京都へ。「親の年金をつかってキャバクラ SWING EXPO」vol.3

つづき。前のブログ → 
同時代ギャラリーにて、
SWING EXPOを満喫。
SWINGさんのこと、こちら → 
名古屋には、こういう場所ないなぁ、、、と思ったりしながら。


じっくりじっくり。
展示の内容も興味深いし、
展示方法も興味深いし、
見れば見るほど、引き込まれます。



丁寧に紹介されているところも、
引き込まれる要素かな。
活動のこと、一人の人間のこと、などなど。

機会があれば、ぜひ、体感してもらいたいです。

現地集合の名古屋のひょうたんカフェ井上さん。
そして、帰りも京都駅解散をする私たち。笑
その前に夜ごはんは、
集合した井上さんと
スウィングの木ノ戸さんと亀ちゃんと。
タイごはんを食べながら、
いろいろと深いお話も。
お店のお姉さんのエプロンが可愛かった。
ふむふむ。
公共性とか、
NPOだからできること、
続けていくこと、今日やっていることが大事、
という言葉を聞いたりして、
いろいろなことが頭を巡りました。
やはり、外へ出て、いろいろな人のお話を聞くのは、
よいな、と思います。
こうして、スウィングさんのEXPOをみにきたこと、
お話しにきたことは、
愛知でもEXPO開催したい、という想いがあるからです。
実現できるといいな。
SWING EXPOは、
全国巡回します。
◉京都  同時代ギャラリー 
2018年7月31日(火)~8月12日(日)
トークイベント 8月4日(土)
◉高知  藁工ミュージアム
2018年9月15日(土)~12月2日(日)
トークイベント 9月15日(土)
◉東京  武蔵野市立吉祥寺美術館市民ギャラリー
2018年12月14日(金)~18日(火)
トークイベント 12月15日(土)
2019年も続くよ~と書いてあります。

夏の京都へ。「親の年金をつかってキャバクラ SWING EXPO 」vol.2

つづき。前のブログ → 
SWING EXPOをおあずけして、
まずは、「和菓子すずめ家」さんとの打ち合わせ。
お家そら*みどり*むし*で3年目の開催「和菓子教室と創作WS」の様子は、
こちら → 

みたらし団子が有名な甘味処で。
一口ですぐなくなってしまったけど、
美味しかったです。
町をゆく人たちを眺めながら。
京都な雰囲気。

そこから、商店街を歩いて、こちらもお世話になっている
「はあとフレンズストア」さんへ。→ 

花遊小路まで、商店街を歩きます。
商店街、楽しい。

知っているスタッフさんがいなくなってしまって、
ちょっとさみしいけれど、新たなスタッフさんとご挨拶。
楽しい、かわいい商品をみて、参考にさせてもらったり、
どこのどんな事業所さんかな、とか、お勉強も兼ねて。
必ず購入の「やつはしスティック」は、
忘れずに。

再び、同時代ギャラリーへ戻ります。
いよいよ、SWING EXPOです。
つづく。

夏の京都へ。「親の年金をつかってキャバクラSWING EXPO」vol.1

 暑い暑い夏、京都へ行ってきました。
目的は二つ。
一つは、
お家そら*みどり*むし*で8月開催の
「和菓子すずめ家」さんの和菓子教室の打ち合わせ。
和菓子教室の様子は、こちら →  

一つは、
「親の年金をつかってキャバクラ SWING EXPO」
SWINGさんについては、こちら → 

京都へは、バスで。
1時間弱遅れて到着。到着後、まずは、ご挨拶。
東本願寺へ。
ここには、おばあちゃんとおばさんがいます。
私の性格の大きな部分は、この二人からです。笑
京都へ来たときには、会いにいきます。
そして、烏丸四条へ移動。
お家そら*みどり*むし*で扱わせてもらっている
「アトリエ とも」さんが近くにあることを
知っていながら、なかなか立ち寄れなかったので、
突然訪問させていただきました。


カフェの横にギャラリースペースもあり、
作品が展示されていました。

商品も置いてありました。

お菓子、美味しかったです。
イケメン付き!


ありがとうございました。
そのあと、EXPOが開催されている同時代ギャラリーへ。
ふらりふらりと街歩きしながら。
ふとパン屋さんを見つけて、立ち寄る。
ドイツパン系の好きな感じのパン屋さん。

少し歩くと、もう同時代ギャラリーでした。


このあたりまで来るのは、はじめて。
ちょっと手前までは、よくふらふらしていたけど。
つづく。

「増殖」終わりました。

「増殖」
AAM∠45°(オルタナティブアートミュージアムナナメ45ド)主催
終了しました。
ありがとうございました。

少しずつ準備していたものも、あっという間に終わってしまいました。

ブログに載せていなかったことに、
最終日に気づき、お礼とともに載せている次第です。
面白い空間になっていました。
日常の中に紛れ込んだ作品たち。



味わっていただいた皆様、気にしてくださっていた皆様、ありがとうございました。
終わったことを今回知ってくださった皆様、
活動のことを知っていただけると嬉しく思います。
そういう気持ちと自分の記録として書いておきます。

あいちアールブリュット展と同じ日程にしたので、
回ってくださる方々も多くいらっしゃいました。
あいちアールブリュット → 

「増え続けるもののフリーマーケット」には、
福祉雑貨だけでなく、
スタッフの持ち物のフリマもありました。

それぞれの個性が見られて、個人的には面白かったです。
フリマという機会に、少しいらないものの見直しをしたり。
いや、もっとたくさん断捨離したい、今日この頃です。笑

「増え続けるもののフリーマーケット」は、
外でやっていたので、近所の方々や通りすがりの方々も
見て行ってくださり、建物内の展覧会もみていってくださる方がいたり、
何をやっているんですか?と興味を持ってくださったり。
よい機会となりました。


増え続けたものたちは、
これからも増え続けるのか、
増え続けるのをやめるのか、
どうなるのだろう、、、
そんなことを考えながらの搬出でした。
ありがとうございました。

以下、こういう企画でした。
---------------------


「増殖」 in 中建
2018.9.20 thu. ~ 24 mon.
open : 12:00~18:30
『増殖』
増え続けるものの先には何が待っているのでしょうか?
日常風景もほとんどのものが増え続けてきたものであり、
これから先も増え続けると思われるもので溢れてます。
でもどこかで何かを超える瞬間は訪れ、
その時は突然やってきます。
例えそれが美しく愛しいものであっても、
限界はくるはずです。
障害者の作り出す数々のモノや行為は社会のどこかである日突然はじまり、増え続け、発見され、やがて風景に吸収されていきます。
展示会場の無機質な環境で、果たして障害者の作り続けてきたモノたちは、どのように存在を示すのでしょうか?
明らかに異質だったものが、日常に溶けてゆく瞬間をこの展示会で表してみました。
23日には、フリーマーケットとそれぞれの施設の商品も販売いたします。
----------------
『増え続けるもののフリーマーケット』
9/23(日)13:00~17:00
買って、溜めて、集めて、並べてきたものたちは、
いよいよ出番を待っています。
使ってほしい、と叫んでいます。
増え続けてきたものたちを断腸の思いで販売します。
----------------
出品作家
中野華鈴(響愛学園)
沢崎良太(響愛学園)
奈良朋紀(名東福祉会 メイトウ・ワークス)
三宅菜摘(名東福祉会 メイトウ・ワークス)
野寺 望(名東福祉会 レジデンス日進)
全並真登(ニコニコハウス)
前田泰秀(アトリエ・ブルート)
----------------
お問合わせ先:てのり(www.tenori2014.com)
mobile:090-7047-7740
email:tenori2014@gmail.com
会場:中建1F
464-0823
名古屋市千種区松竹町1-40 中建1F
地下鉄本山駅4番出口徒歩5分 ※駐車場なし
ーーーーーーーー
オルタナティブ・アート・ミュージアム ナナメ 45ドは、
福祉施設職員、アーティスト、教師などが集まり、
障がい者のアート作品を多くの方に触れていただくことを目的に、
展示会企画を中心に活動しているグループです。
将来は作品の展示、保管、研究を継続的にできる
拠点(ミュージアム)の設立を目指しています。
facebookページ → 

プロフィール

おおた

Author:おおた
自然が好き。「お家 そら*みどり*むし*」の管理人。
どんな人も、大人も子どもも自然もみんなで、
幸せのおすそわけ。
「蟲36」(任意団体)のスタッフでもあります。
障害者福祉とアートと雑貨あたりにいます。



【お家 そら*みどり*むし】
~日々は、そら×みどり(自然)×むし(生き物)
みんな合わさってできている~
イベントスペースとして貸出もします。
使い方のご提案大歓迎です。
基本、午前/午後(3時間)2500円、1日5000円。
そのほか、応相談。


名古屋市瑞穂区片坂町3丁目27

sora.midori.mushi@gmail.com

駐車場2台あり。

地下鉄新瑞橋5番出口から徒歩約12分。
東へまっすぐ。
セブンイレブンの交差点を通り過ぎ、
次の信号「弥冨通2丁目」を右。
2本目を左。右側のマンション横、小さなお家。



【活動】

いろいろなヒト・モノ・コトを繋げる活動。
自称「橋渡し人」。理想は、「いつの間にか繋がっていた」という形。
今は、障がいのある方が作る魅力ある素材や廃材を生かし、
新しい価値を生み出し、社会へと発信。
福祉と社会の繋がりづくり。
売りは、福祉の現場を知っていること。社会福祉士。
ワークショップ、委託販売、商品企画など。福祉に限らず、妄想もくもく。



【蟲36】 http://mushi36.org/
障がいをもつ方たちが「自分らしく生きる」ために、
枠にとらわれない活動から、新たな価値を生み出し、
仕事、社会参加へつなげる。
また、「多様性を認め合う社会の実現」を目指す。
スタッフはボランティアで成り立つ。
①自由な創作活動の場(アトリエ裸虫)の開催 
②ネットワーク作り(福祉の枠を超えて) 
③社会に発信する活動(展覧会・ワークショップ開催、グッズ製品化など)
ゆったりと活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR